キービジュアル キービジュアル

大規模災害実動訓練

  • LINEで送る

4姉妹、長女のK子です。

12月始めに災害訓練を行いました。
火事想定の防火訓練、エレベータ内への閉じ込め救出訓練は毎月定期的に行っていますが、

地震を想定した大規模災害実動訓練は年1回毎年この時期に行っており、今年で5回目です。

いちょう並木の向こうに安田講堂が見えます。

過去の訓練は、地震に多重交通事故が加わり被災者が病院に運ばれてくるという設定でしたので、トリアージの訓練が中心でしたが、今回は地震の影響で病院そのものが機能不全に陥っているという設定です。

余震が続き建物が崩壊している中を、入院患者さん、外来受診中の患者さん、手術中・検査中の患者さん、分娩間近の妊婦さんの避難誘導は大変でしたが、訓練をすることにより、問題が明らかになり、課題が見えました。
訓練を繰り返してきた成果です。

写真は災害研修担当者会のメンバーが設定した、地震直後の院内です。

研修後のアンケート結果です。

一覧に戻る